お家の水道料金をチェック!3|岐阜で水漏れ修理・水道トラブルのご相談は安八の岐阜水漏れレスキュー隊

blog

HOME

>

BLOG

>

お家の水道料金をチェック!3

お家の水道料金をチェック!3

2019/5/13

岐阜水漏れレスキュー隊!水に関するお困り事は、小塚工業にお任せください!

小塚工業は、岐阜県安八郡輪之内町を中心としたエリアとして、岐阜市や大垣市等で、キッチン・バス・トイレ・洗面所・給湯器ポンプ等の修理工事をさせていただいております。
“老舗水道屋の三代目”として、「技術力」「対応力」「提案力」の三本柱を大切に、岐阜の“水漏れ修理の専門家”として、地域の皆様に喜んでいただけるような、“迅速修理”と“安心施工”を第一に考えていきます!

水漏れ等、水に関するお困り事をお持ちの、岐大垣市、安八町、本巣市、岐阜市に方は、阜水もレスキュー隊にお任せください!
もちろん、その他の地域も出張対応もさせていただきますので、まずはお気軽にお電話かお問い合わせください!

23:お家の水道料金をチェック!3

「もっと節約したい、水道料金の見直し」

 

前回は水道料金の基本設定についての説明や、給湯器の設定(自動湯はりがある場合)を変更する事でできる節約方法についてご提示しました。今回はどのご家庭でもできる節約方法についてお話していきたいと思います。

まず、水道料金の基本設定は以前にご説明しましたが、ある一定量までの基本料金に超過料金が追加されてくるという事をご存知でしたか。超過料金、基本料金についての基準は各都道府県の自治体によって異なりますが、どこにおいても下水料金の使用量が多くなるほど高単価になってくるようです。自宅の水道料金がどうなっているのか、一度検針票をご覧になってみてください。どこの都道府県でもホームページなどに上水、下水料金の料金表があると思いますので、確認してみるのが良いと思います。確認をすることで、何の料金が使いすぎているか、どこを節水するべきかが明確になってくると思います。実際に全国の平均水道料金は総務省統計局データに基づいた統計によると二人以上の世帯で五千円ほどという事です。

家庭でよく水が使われる場所は、お風呂が約半数を占めており、トイレ、炊事洗濯と続いています。大量にお湯を沸かして湯船をはる事が多いお風呂がやはり一番水道を使っていると言えるのでしょう。前回も述べましたお風呂の水の節水は、水道料金の節約には影響力がかなり高そうです。

湯船をはる時も、バスタブからお湯がこぼれるまで沸かさない事や、お風呂をためた場合は、シャワーの使用を控えるなどする事で、毎月の料金は少しずつ節約されていくと思いますので、ぜひ実践されてみてはいかがでしょうか。

冬になってきますと、湯船に浸かりたい日が増えてくると思いますので、どうしてもお風呂に入って湯船につかる日が多くなってくると思いますが、お風呂に入っている時だけ、空調を閉じてしまって、お風呂全体をあたためてから入ると、お湯がぬるくなりにくく、追い炊きなどでさらにお湯を使うという行為も少なくなり、節水にもつながるのではないでしょうか。

また、ホームセンターなどで売っている節約用の少量の水でも流し切れるというシャワーヘッドなどがありますので、こういった節約グッズを使う事で、日々の節水につなげる事が可能になります。

大量に水を使う場所だからこそ、少量ずつでも節水を行う事で、水道料金が年間になると劇的に変化するという事もあありますので、日々コツコツと努力する事が大切です。

次回はお風呂以外の水道節約法をお話ししていきたいと思います。

-お問い合わせ-

岐阜水漏れレスキュー隊小塚工業
0584-69-3601
お気軽にお問い合わせください! メールでのお問い合わせ
  • お電話はコチラから
  • お問い合わせはコチラから