水漏れは配管の老朽化も原因です!1|岐阜で水漏れ修理・水道トラブルのご相談は安八の岐阜水漏れレスキュー隊

blog

HOME

>

BLOG

>

水漏れは配管の老朽化も原因です!1

水漏れは配管の老朽化も原因です!1

2019/6/3

岐阜水漏れレスキュー隊!水に関するお困り事は、小塚工業にお任せください!

小塚工業は、岐阜県安八郡輪之内町を中心としたエリアとして、岐阜市や大垣市等で、キッチン・バス・トイレ・洗面所・給湯器ポンプ等の修理工事をさせていただいております。
“老舗水道屋の三代目”として、「技術力」「対応力」「提案力」の三本柱を大切に、岐阜の“水漏れ修理の専門家”として、地域の皆様に喜んでいただけるような、“迅速修理”と“安心施工”を第一に考えていきます!

水漏れ等、水に関するお困り事をお持ちの、岐大垣市、安八町、本巣市、岐阜市に方は、阜水もレスキュー隊にお任せください!
もちろん、その他の地域も出張対応もさせていただきますので、まずはお気軽にお電話かお問い合わせください!

26:水漏れは配管の老朽化も原因です!1

「水漏れは配管の老朽化も原因!」

 

前回までは水道料金に関する節約であったり、節水のヒント、また、検針票の確認により、どういう使い方をしているか、何が料金を高くさせる原因なのかについてお話ししてきました。前回にも水漏れによって水道料金が変動するという内容をお話ししてきましたが、今回はその水漏れの元凶である、水道管などの配管の老朽化についてお話ししたいと思います。

今までは接続部分など、ご自身でも取り替えができる部分の水漏れについて何度か話題にさせていただいていましたが、今回は配管の老朽化に伴う水漏れです。もちろん、配管の取り替えもご自身に知識がありさえすれば取り替えが出来ない訳ではありません。ホームセンターなどでも配管取り替え用の工具や用具も取り揃えられています。工賃などを節約するならご自身で行う事の方が節約にはなるでしょう。ですが、配管を新しくする際に、キッチンや、洗面台、便器などトイレ部分それらの製品を新品と取り替えも同時に行うとすると、上記の処分料金がかかってきます。また、粗大ごみとして処分をする際にご自身で運びださなければならないというデメリットもあります。最近ではリサイクルセンターなどもありますので、ご自身で行える場合はこのような場所を利用する事も良いでしょう。製品自体の交換についてもそうですが、配管の交換についても同様です。

取り替える場合、まず止水栓をとめてから、はずし、水栓金具、排水の順番で一つずつはずしていき、交換を行います。新しい製品と交換する場合は製品を確実に固定をしてから調整が終わってから連結感の取り付けを行いましょう。この際、止水栓と本体の水栓にあった配管を取り付けるのですが、確実に取り付け、漏れがないよう確認してから進めないと、また水漏れの原因になったり下手をすると排水が漏れ出し、木造の場合床が腐るほどにまで漏れ出す可能性がありますので、確実に取り付けてください。排水トラップについても同様です。パッキンやナット部分は配管にあったものでないと水漏れの原因になりますのでお買い求めの際に間違いのないように注意してください。更に、接続部分を確実にしめ、固定する事で水漏れを防ぎますので、緩みがないように確認してください。

この流れが厳しいな、難しいなとお考えの岐阜にお住まいの方であれば、岐阜水漏れレスキュー隊が、お客様の代わりに全ての工程を行います。どちらが良いかという検討のお問い合わせでもお気軽にお問い合わせください。

次回は、配管が老朽化する原因についてお話しします。

 

-お問い合わせ-

岐阜水漏れレスキュー隊小塚工業
0584-69-3601
お気軽にお問い合わせください! メールでのお問い合わせ
  • お電話はコチラから
  • お問い合わせはコチラから