水まわりトラブル3|岐阜で水漏れ修理・水道トラブルのご相談は安八の岐阜水漏れレスキュー隊

blog

HOME

>

BLOG

>

水まわりトラブル3

水まわりトラブル3

2018/12/10

岐阜水漏れレスキュー隊!水に関するお困り事は、小塚工業にお任せください!

小塚工業は、岐阜県安八郡輪之内町を中心としたエリアとして、岐阜市や大垣市等で、キッチン・バス・トイレ・洗面所・給湯器ポンプ等の修理工事をさせていただいております。
“老舗水道屋の三代目”として、「技術力」「対応力」「提案力」の三本柱を大切に、岐阜の“水漏れ修理の専門家”として、地域の皆様に喜んでいただけるような、“迅速修理”と“安心施工”を第一に考えていきます!

水漏れ等、水に関するお困り事をお持ちの、岐大垣市、安八町、本巣市、岐阜市に方は、阜水もレスキュー隊にお任せください!
もちろん、その他の地域も出張対応もさせていただきますので、まずはお気軽にお電話かお問い合わせください!

身近な水まわりのトラブル3

「水まわりのトラブル具体例:お風呂場の排水溝のつまり」

 

前回はよくある身の回りで起こりうるお風呂まわりの水道、蛇口部分トラブルについてお話しましたが、今回はお風呂の排水溝の具体例についてお話させていただこうと思います。

お風呂の排水口といえば、髪の毛などが絡み付いてよく汚れが目立つところです。これを放置するとどうなるか、どういうトラブルに見舞われるかをまずお話します。

お風呂の排水口は基本的にはネットや網、プラスチックの椀が敷かれていて髪の毛などの異物が排水溝の中に流れるのを食い止め、つまりが引き怒らないような作りになっています。

ところが、排水口周りの掃除を怠り、そのまま掃除をせずに放置をしていると、プラスチック椀の目詰まりを起こし、流れが悪くなるということはよくあることですが、それに加えて、さらに水垢や洗い流したはずのシャンプーや石鹸のぬめりが髪の毛と絡み付いて排水溝に残ってしまう場合があります。

こうなってしまった場合、入り口(プラスチックの椀)のみの詰まりだけではなく、排水管自体の詰まりのトラブルを引き起こすことになります。

排水溝の入り口だけでなく、排水管自体に詰まりが発生してしまうと、まず、水が流れないのはもちろんのこと、排水処理ができず、溜まった水が腐ってしまい、排水管の中で悪臭を引き起こす原因を発生させてしまう原因ともなります。また、髪の毛は細いものですが、大量に残ってしまい、それが絡み付いて大きな塊になってしまったとしたらどうでしょうか。

そこには大量の髪の毛、排水管に残ってしまった髪の毛に更に流そうとしたシャンプーや石鹸、洗い流した人間の垢などが付着して溜まっていき、最終的にはヘドロ状の汚れとして排水管の中に溜まり、流れを止めてしまうことにつながってしまいます。そこから何が引き起こるかというと、木造の家屋の場合少しずつ排水管から腐った水が詰まってしまった排水管から染み出し、木材などを劣化させる原因の一つにつながっていき、家の基礎部分自体を弱らせてしまうことになりかねません。

こうなる前にどうするべきでしょうßか。できればまずは排水口に残った汚れが排水管の中に入る前に掃除をして取り除くことが予防となりますが、それを怠り最悪のトラブルを招いてしまった場合の解決方法を次回、お話したいと思います。

 

-お問い合わせ-

岐阜水漏れレスキュー隊小塚工業
0584-69-3601
お気軽にお問い合わせください! メールでのお問い合わせ
  • お電話はコチラから
  • お問い合わせはコチラから