給湯器の修理なら小塚工業 02|岐阜で水漏れ修理・水道トラブルのご相談は安八の岐阜水漏れレスキュー隊

blog

HOME

>

BLOG

>

給湯器の修理なら小塚工業 02

給湯器の修理なら小塚工業 02

2022/4/25

岐阜県安八郡輪之内町を拠点にして広く岐阜県内において、「岐阜水漏れレスキュー隊」として活動する小塚工業です。親子三代に亘って続く小塚工業には、「技術力」「対応力」「提案力」を三本柱として、トイレ、キッチン、お風呂、洗面所、給湯器、排水溝、屋外止水栓など、あらゆる水回りのトラブルに対応してきたことで蓄積されたノウハウと高い技術力、そしてお客さまがお困りになられたときにいつでも駆けつける俊敏さと安心感があります。水漏れ修理だけでなく、配管工事からリフォーム工事まで、水回りに関することなら幅広く承ります。

 

みなさまこんにちは。「岐阜水漏れレスキュー隊」小塚工業広報担当のAです。

給湯器の寿命は、一般的に10年とされています。

これは「設定標準期間」として定められているものです。設定標準期間とは、その機器が標準的な環境や条件のもとで安全に使用できる年数のことで、どのメーカーが突出して長い、あるいは短いというようなことはありません。

また、ご使用の給湯器がいつから設置されているか分からないというような場合でも、給湯器の本体を確認していただければ必ずどこかに製造年月日が記載されていますので、気になるというかたは一度チェックしてみてください。

製造年月日の記載場所は、メーカーや機種によって違いますので、まずはメーカーのホームページで確認されたほうがいいでしょう。

10年以上使用していてもなんの問題もないということなら使用を続けてもいいかも知れませんが、10年前の機種と現行の機種を比べると、現行のもののほうが省エネやエコに進化しており、交換したほうが結果的に光熱費が安くなる場合もあります。

 

「岐阜水漏れレスキュー隊」小塚工業は、水漏れ工事に関する高い技術力と丁寧で迅速な対応力、そして今後トラブルが発生した場合のアフターフォローまで、すべての作業工程を、お値打ち価格でありながら質の高い、手抜きの一切ない工事を行います。

お客様から「助かった」「ありがとう」とお言葉をいただけるのがなによりの励みです。

地域のみなさまに喜んでいただけるような「迅速修理」と「安心施工」を第一に考えておりますので、岐阜県内で、トイレや風呂場、洗面所といった水回りのトラブルから、リフォームによる配管工事などのご要望がございましたら、是非「岐阜水漏れレスキュー隊」小塚工業まで、お気軽にご連絡ください。豊富な経験と知識を持つスタッフが、すぐに駆け付けます。

-お問い合わせ-

岐阜水漏れレスキュー隊小塚工業
0584-69-3601
お気軽にお問い合わせください! メールでのお問い合わせ
  • お電話はコチラから
  • お問い合わせはコチラから