トイレの水まわりリフォームについて05|岐阜で水漏れ修理・水道トラブルのご相談は安八の岐阜水漏れレスキュー隊

blog

HOME

>

BLOG

>

トイレの水まわりリフォームについて05

トイレの水まわりリフォームについて05

2019/10/21

岐阜水漏れレスキュー隊!水に関するお困り事は、小塚工業にお任せください!

小塚工業は、岐阜県安八郡輪之内町を中心としたエリアとして、岐阜市や大垣市等で、キッチン・バス・トイレ・洗面所・給湯器ポンプ等の修理工事をさせていただいております。
“老舗水道屋の三代目”として、「技術力」「対応力」「提案力」の三本柱を大切に、岐阜の“水漏れ修理の専門家”として、地域の皆様に喜んでいただけるような、“迅速修理”と“安心施工”を第一に考えていきます!

水漏れ等、水に関するお困り事をお持ちの、岐大垣市、安八町、本巣市、岐阜市に方は、阜水もレスキュー隊にお任せください!
もちろん、その他の地域も出張対応もさせていただきますので、まずはお気軽にお電話かお問い合わせください!

トイレの水まわりリフォームについて 05

 

岐阜件安八郡を拠点にして、「岐阜水漏れレスキュー隊」として活動する小塚工業です。親子三代にも亘って続く小塚工業では、トイレ、キッチン、お風呂、洗面所、給湯器、排水溝、屋外止水栓など、あらゆる水回りのトラブルに対応するために蓄積されたノウハウと高い技術力があります。水漏れ修理だけでなく、配管工事からリフォーム工事まで、水回りに関することなら幅広く承ります。

こんにちは。「岐阜水漏れレスキュー隊」小塚工業広報担当のAです。

 

前回は、耐用年数が過ぎていたり、トイレの使い勝手に不便や不具合を感じていたり、またちょっとした水漏れを発見したりした場合は、思い切ってトイレのリフォームを考えてみては? というご提案をさせていただきました。

今回は、トイレのリフォームの際に気を付けたほうがよい点をいくつかご紹介します。

まず、便器のグレード選びです。便器は一度設置するとなかなか交換するものでもありませんので、ここで粗悪品を設置してしまうと、あとあと後悔することになります。

近年、タンクレストイレが人気となっています。タンクレストイレとは、その名の通りタンクがないトイレのことを指します。タンクがなくなることで、トイレの室内を広く使うことができ、手入れも簡単になります。

床材にも注意が必要です。おしゃれ度を優先して無垢材などを床に用いてしまうと、水しぶきでシミができたり腐蝕したりしてしまいます。床には水や汚れに強いフロアシートを選ぶようにしましょう。

照明も重要です。明るすぎたり暗すぎたりするのは落ち着きませんし、採光を取ろうとして窓を大きくしてしまうと、外からの目線が気になったりと、意外と難しい問題となります。

壁紙の張り替えも必要でしょう。壁紙にはトイレ特有の匂いが染みついています。リフォームを機に全面張り替えをすると、匂いが取れて気分も一新することでしょう。

-お問い合わせ-

岐阜水漏れレスキュー隊小塚工業
0584-69-3601
お気軽にお問い合わせください! メールでのお問い合わせ
  • お電話はコチラから
  • お問い合わせはコチラから