トイレの水まわりリフォームについて03|岐阜で水漏れ修理・水道トラブルのご相談は安八の岐阜水漏れレスキュー隊

blog

HOME

>

BLOG

>

トイレの水まわりリフォームについて03

トイレの水まわりリフォームについて03

2019/10/7

岐阜水漏れレスキュー隊!水に関するお困り事は、小塚工業にお任せください!

小塚工業は、岐阜県安八郡輪之内町を中心としたエリアとして、岐阜市や大垣市等で、キッチン・バス・トイレ・洗面所・給湯器ポンプ等の修理工事をさせていただいております。
“老舗水道屋の三代目”として、「技術力」「対応力」「提案力」の三本柱を大切に、岐阜の“水漏れ修理の専門家”として、地域の皆様に喜んでいただけるような、“迅速修理”と“安心施工”を第一に考えていきます!

水漏れ等、水に関するお困り事をお持ちの、岐大垣市、安八町、本巣市、岐阜市に方は、阜水もレスキュー隊にお任せください!
もちろん、その他の地域も出張対応もさせていただきますので、まずはお気軽にお電話かお問い合わせください!

トイレの水まわりリフォームについて 03

 

岐阜件安八郡を拠点にして、「岐阜水漏れレスキュー隊」として活動する小塚工業です。親子三代にも亘って続く小塚工業では、トイレ、キッチン、お風呂、洗面所、給湯器、排水溝、屋外止水栓など、あらゆる水回りのトラブルに対応するために蓄積されたノウハウと高い技術力があります。水漏れ修理だけでなく、配管工事からリフォーム工事まで、水回りに関することなら幅広く承ります。

こんにちは。「岐阜水漏れレスキュー隊」小塚工業広報担当のAです。

 

前回はトイレのトラブルを五つに分類し、その中のふたつ、配管やパイプの水漏れと、タンク内の水漏れ、便器本体からの水漏れ、温水洗浄便座の水漏れについて説明しました。

今回は最後である、床下や床と便器との隙間からの水漏れについて取り上げます。

床下や床と便器との隙間からの水漏れについては、便器と排水パイプとの接続部分にあるフランジパテの劣化が原因のひとつとしてあり、修理としては、このフランジパテの交換ということになります。

フランジパテ自体はホームセンターなどで比較的安価で手に入りますが、その交換作業はかなり難易度が高く、うまくできたように見えても、のちに水漏れのトラブルが再発し、事態が悪化する可能性があります。

フランジパテの交換作業を困難にしているのは、便器を床からはずす必要があるためです。便器を取り外し、フランジパテを交換し、また便器を元の位置に戻すという、大がかりな作業をすることになります。

便器を取り外す際に、便器や周辺のタンク、便座、床などを損傷させてしまい事態をさらに悪化させてしまう危険性もあります。

この便器の取り外しと再設置に自信がないというかたは、無理に自分の手で直そうとせず、すみやかに専門の業者に修理を依頼しましょう。

-お問い合わせ-

岐阜水漏れレスキュー隊小塚工業
0584-69-3601
お気軽にお問い合わせください! メールでのお問い合わせ
  • お電話はコチラから
  • お問い合わせはコチラから